« 第10回マスターズGCレディース | トップページ | 森永製菓2012 »

2012年10月26日 (金)

またまたぶりすとるひる

8月にラウンドしたブリストルヒルゴルフクラブがすっかり気に入ってしまい、今度は会社のメンバーで、ラウンドしました。

通常は、80前後で回れるメンバーを揃えました。そして、バックティーに挑戦してみました。
8月に来たときは、レギュラーティーで95でした。

しかし、ティーショットに波があり、フェアウェイセンターか、1ペナかという有様で、なくしたボールの数は8個で、今回は、新製品のTourStage X-01とX-01zを試してみましたが、あっという間に全てロストしました。
結論としては、X-01zは、あまり飛ばないかなという感じでした。X-01の方は、感覚をつかむ前に3球なくなりました。

そんなわけで、スコアも大荒れで、46(14PT)/48(14PT)で、94(28PT)でした。

OUTがPar35、INがPar37なので、前後半とも+11(14PT)でした。

ホールバイホールは、こんな感じです。

□ - □ - - △ △ +5 - : +11

□ +4 ■ ○ △ - ○ - ■ : +11

バックティーでもレギュラーティーでも、スコアには影響はなかった感じはします。

救いは、13番から17番までの5ホールが-1だったくらいです。

難易度の高い11番ロングホールで、OB+1ペナで今回は9打ちましたが、攻略法が分かってきました。

フェアウェイのすぐ外はブッシュで1ペナなので、ティーショットが曲がると話になりません。

大学時代ゴルフ部の先輩は、ロストは2球くらいだったようですが、モコモコのラフで、アプローチのざっくり連発で、私と全く同じスコアでした。
この芝は、払い打つと引っかかるので、上から打ち込まないとダメでした。

結局、誰一人90を切れなかったので、また来年出直したいと思います。

« 第10回マスターズGCレディース | トップページ | 森永製菓2012 »

ゴルフ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: またまたぶりすとるひる:

« 第10回マスターズGCレディース | トップページ | 森永製菓2012 »

最近のトラックバック

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト
無料ブログはココログ