« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月

2010年11月29日 (月)

ボーナス前払い...

最近、ビデオ編集とか、DVDのラベル作成とか、コンペのパンフレット作りとか、画像処理系の作業が多いので、パソコンのスペックにストレスを感じるようになってきました。
CPTとかメモリとかは、我慢すれば何とか使えますが、ディスク容量不足だけは、足りないと動かないのでどうにもなりません。
外付けHDDは、場所をとるし、もう3年使ってるので、買い換えを決断しました。
CPU: 2.66GHz(デュアルコア)
メモリ: 4GB
HDD: 500GB
ん〜、最近、どっかの部門サーバで導入したようなスペック...ほとんど、サーバーじゃん?
私が言うのもなんですが、最近のパソコンって、贅沢ですねぇ。(^_^;)
ん?贅沢なのは、そんな資源を必要とするソフトの方かな???

2010年11月27日 (土)

診断

 昨日は、久しぶりに風邪でダウン....。37℃の微熱でしたが、仕事もそんなに溜まってないので、休みました。

 病院で薬をいっぱいもらったおかげで、今日は復活です。

 たまたま立ち寄った最寄りのゼビオで、こんなものがありました。

20101127113146

20101127113126

 早速エントリーして、何パターンか試してみました。

 飛距離は、マイクラブ(701R+ROMBAX 6F09)が出ているようですが、右にも左にも曲がるという結果が出ました。

 お勧めは、先日試打した 705+AD DJ-6s だそうです。ただ、基本的に右目に出るので、ドロー系の私にとっては、捕まりきらないという違和感があります。

 シャフトも、Motore VC 6.2を試しましたが、キックポイントがやや手元にあるせいか、タイミングが取りにくい感じがしました。
 Motore F1やROMBAX 6X07も試したいところでしたが、シャフトがありませんでした。

 そんなわけで、705への買い換えはやめましたが、シャフトについて悩みたいと思います。

20101127154840

2010年11月26日 (金)

2010年度 サードQT

 今週は、LPGA最終戦・リコーカップの週ではありますが、賞金女王も決まり、茂木プロも賞金ランキング26位で出場権を逃し、殆ど興味の惹かれない大会となってしまいました。

 しかしその一方で、世間の目に触れない真剣勝負が行われています。今週は、その第3ステージ“サードQT”が、A地区(東):ノースショアCC、B地区(西):合歓の郷GCで行われています。

 私の興味は、A地区で戦う赤堀奈々プロ、三井美智子プロ.....興味と言うよりは、“願い”という方が正しいかも知れません。

 QTは現地観戦できないため、携帯サイトで結果を確認していますが、初日の行儀が行われた日の夕方、結果を確認すると、三井プロの名前は+2/26位タイで、すぐに見つかりましたが、赤堀プロの名前が出てこない....そして、やっと見つけたのは、+7/86位タイ、しかもノーバーディー。「うそでしょ?」というのが正直な気持ちでした。今年、何度は現地観戦しましたが、考えられない結果でした。残り2日間をイーブンでまとめて望みをつなぐしか.....。

 2日目、いつものようにスコアを確認すると、30位タイに赤堀プロの名前が....4バーディー、ノーボギー!68で回って、一気に通過圏内に入ってきました。
 しかし、逆に、三井プロの方が、+5打ってしまい62位タイに下がってしまいました。

 そして3日目、赤堀プロは、イーブンでまとめ、32位タイで無事に通過しました。しかし、三井プロは、-1で回りながらも、2日目のスコアが響き、50位タイでファイナル進出を逃してしまいました。

 正直の所、今年は二人ともファイナルまで行けると思ってたので、残念でした。他にも、西川みさとプロ、山口千春プロ、塩田亜飛美プロもファイナル進出ならずでした。

 その他、山口裕子プロも、張娜プロもカットとなりました。

 来週は、いよいよ最後の戦い・ファイナルQTです。来年の観戦が忙しくなることを願ってます。

2010年11月24日 (水)

おっと、これも...

おっと、これも...

仕分けの対象です。
この子たちは、会社の営業に売ることにしました。
さらに、これも....
こちらは、ゴルフパートナー行きです。

2010年11月23日 (火)

勤労感謝の日。。。。

 今日はお休みっす。。。。“お休み”というのは、仕事にもゴルフ場にも行かない日のことです。

 で、まずは、練習場へ行って、先日の反省会です。

 まずは、ドライバーから....やっぱり引っかかる。アイアンショットはまずまずですが、ちょっと力み過ぎっぽいです。軽く握るようにすると、真っ直ぐ飛ぶ感じですが、アゲインストが強くて、距離感が不明でした。

 来週は、この練習場でゴルフ5の試打会があるようです。楽しみっす。

 で、次にアプローチ.....やはりスピン量が違いますが、それよりも新溝とは別に、最近、アプローチの距離感があってないので、1時間半ほど練習してきました。

 レンジには、プロを目指して練習している子の姿もありました。いつも目にしている光景ですが、ちょっと訳あって今日は、何となく感慨深いものがありました。

 練習の後は、久しぶりに、部屋の掃除なんてものをやってみました.....というよりは、事業仕分け?

 今日は、キッチンだけ、いらないものを整理してみたら、出るわ、出るわゴミのヤマ。

 かつて、丸井でもらったカップや皿は、2000年以来、未使用のままなので、捨!

 他にも、何かのおまけに付いていたグラスがいっぱいありました。

Magcup_dish

それと、パスタ5点セットが何故か2セットも。多分、紳士服のコナカかな?
1セットは、妹にでもやるか?

Pasta

朝日生命からもらった菅野美穂のサイン入りマグカップ。でかすぎて使えませんが、捨てるのは惜しいので、ペン立てにでもしようと思います。

それと、グアムの“PLANET HPLLYWOOD”で食事したときに飲んだ“ターミネーター”なるカクテルのグラス。捨てるのはもったいないので、最近はまっているハイボール用にしようと思います。先日、ジョッキを割ってしまったので。

Glass

 キッチンとは関係ないんですが、古着もいっぱいあったので、売り払ってきましたが、あまり売れませんでした。

 それと、使えてないのが、グリーンオン・ミニ。オートパワーオフの機能が邪魔で、ラウンド中に電源が落ちるし、使い勝手が悪く、使えてません。
 本来なら、ゴルフショップに売ってしまいたいところですが、裏面のサインがそれを拒絶させます。ちなみに、電源を入れると「私、有村智恵があなたのゴルフのお供をします」、電源オフの際には「お疲れ様でした」というご本人の声が入ってます。

Greenonminia

Greenonminib

他にも、結婚式の引き出物がいっぱい。洋食器は、実家に持って帰ることにしました。

来週は、和室を整理したいと思います。

叩いた~ (>_<;)

 9月以来のホームコースラウンドとなりました。先日のロックヒルで、アイアンショットが良い感じになってきました。

......が、叩きました。103。

 この日ちょうど、ブリヂストンの試打会があり、前半は、X-DRIVE 705に、TourAD DJ-6s装着でラウンドしてみました。比較的ハードなスペックで、引っぱたいても左に出にくい感じがしました。おかげさまで、2番ロングホールの第2打は、右に出てOBでしたが、以降、遠慮無く振り切れました。ただ、ちょっとハードかなという感じでした。
 で、52(19PT)でした。

 後半は、自分のX-DRIVE 703(Motore VC6.1)で回りましたが、逆に引っかかって、殆どが左のラフでした。
 で、51(21PT)でした。.....最悪っす。

 しかも、最終組のスタートに加え、コンペが入っている関係で、進行が遅すぎて、日没サスペンデッドの可能性大で、リズムも悪し。そして、最終組ということで、グリーンのカップ回りも荒れてきており、ジャストタッチのパットは、右に左に不規則に切れます。これもゴルフなので、言い訳はできないので、こういうときには、しっかりとパットを打てるようにしないといけないです。

 さて、ドライバーどうしよう???

 それと、今回から使用した新溝ウェッジですが、アプローチに関して、かなりスピン量が変わる感じがします。まだ、手に馴染んでないので、まだまだ練習が必要です。

2010年11月19日 (金)

新溝対応

これで、完了です。
 
 
やっぱ、ゴルフは形からでしょ。(^_^)
 
やっと、ツアーステージの新溝対応ウェッジが発売されました。
 
 
 
ちなみにプロは、これまで、従来のウェッジの溝だけ対応したモデルを使用してました。
ヘッドには“TOUR LIMITED”と刻印されてました。BSのホームページで、プロの使用クラブに“101LB TL”などと書かれてるのがそれでした。
 
 
 
で、当然のごとく、練習中です。(^^ゞ

ちょっと野暮用...

ちょっと野暮用...
があって、電車で常陸大宮市まできました。


水郡線って、ワンマン列車だったんですね。


で、着いた駅は、野上原。


何もない。タクシーを拾いたかったのに、〓ボックスもないので、電話番号がわからん。


駄菓子屋の方に聞いて、事なきを得ました。

2010年11月13日 (土)

26th 伊藤園レディス・2日目

 昨日は、会社で飲み会があり、早出すると飲酒運転となってしまうため、重役出勤となりました。

 途中に、キングフィールズの3ツアーズ看板を発見!もうこんな季節です。
 よく見ると、来年の選手権の日程も書いてありました。

で、思惑通り、6番グリーンで、茂木プロの組に合流.....いきなりバーディーが見られました!

 この時点で、-5で単独トップに立ちましたが、8番からティーショットが乱れはじめました。

 8番では、ティーショットを左に引っかけてグリーンが狙えず、2打目は花道へレイアップ。しかし、うねった難しいグリーンに対し、スピンの効いたピッチショットでピタリと寄せて、ナイスパーセーブでした。

 しかし、9番で2打目を池に入れそうになり、寄せたものの、ボギーでした。

 ギャラリーからセカンド地点の見えない11番で、ティーショットを右に曲げたらしく、2打目が左のガードバンカー、ピンまでの距離があり寄せきれませんでしたが、パーパットを沈めて、またまたナイスパーセーブ!

 しかし、その後に、問題のシーンが.....

 前日、3打目をOBとした13番ホールで、ティーショットを右に出して、土手から転がり林の中へ......そして、待っていたのは、最悪のライ。

20101113no13_2

 白丸がボールのあった位置で、矢印は、出すだけでしたが、打ち出し方向です。

 正直、見ていて怖かったです。また手首を痛めるのではないか?そんな思いでした。

 結果、きれいにフェアウェイ真ん中に運ぶことができ、ギャラリーから喝采を浴びましたが、それでもこのホールはボギーでした。

 続く14番では、ラフからバーディーチャンスに付けましたが、左側の土手に横になって寝ているオッサンギャラリーが動かない....ボラの方の反応を見ると、寝ているのではなく、倒れているような感じでした。しかも、それに選手たちも気付いた様子.....更に、ちょうどそれに気付いたのは、茂木プロのバーディーパットの直前で、影響があったかどうかは分かりませんが、外しました.....更に、その後、そのギャラリーは無事に起き上がりました。どうやら、爆睡していたようで、人騒がせなジジイでした。

 15番もティーショットがチーピンで、ピンチを迎えましたが、なんとかパーセーブ。ここでも、リカバリ率1位の粘り強さを見せてくれました。

 しかし、17番ショートホールで、右のバンカーに入れ、池に向かって打つショットは、クリーンに打とうとしたのか、かなり小さめのスウィングで、大きくショートし、ボギーとしてしまいました。

 終わってみれば、TODAY -1で、-2/7位タイでのフィニッシュでしたが、後半のティーショットの乱れと、飛距離の低下は、ちょっと心配になりました。

 最終戦出場のためにも、無事に上位進出して欲しいと思います。

20101113kingfields_2

2010年11月10日 (水)

冬がはじまるよ

寒くなってきました。
事務所の窓からは、富士山が見える季節になりました。
ちょっぴり冠雪してますね。
昨日、山形に日帰り出張してきましたが、あっちは雨でした。
寒さは変わらん感じです。
しかし、それ以上に今後のスケジュールを確認して愕然.....12月の予定が全く立てられない状況になってきました。
確定できるのは、最悪の場合、今月末かなぁ。
で、今日は、午後から山梨に出張っす。これまた日帰りで。(^_^;)
なんなんだ?
とりあえず、生まれて初めて特急・かいじに乗りました。ちなみに、“かいじ”の語源は、“甲斐路”らしいです。

2010年11月 7日 (日)

NPB史上最大の下克上

 千葉ロッテマリーンズ、すっげえっす!

 8年間千葉県に住んでいたのと、我が栃木県出身の選手が多いので、応援してましたが、燃えました!

 ちなみに、成瀬投手と渡辺俊介投手、そして、決勝打を放った岡田選手が栃木県出身です。みんな、頑張りました。

 本当に、おめでとうございます。

 最近、人気低迷中のプロ野球ですが、やっぱり野球派面白いです!

 特に、パ・リーグは面白いっす。

ダブルヘッダー?

 今年は、初の体験がけっこう多いです。

 浜名湖→沖縄での3日連続ラウンド

 北海道ラウンド

 そして今回は、同じコースで2日連続のラウンドです。

 「ロックヒルゴルフクラブ」

 実家は、椎茸農家ですが、その椎茸の原木を建設前のこの地から運んだそうです。

Rockhill_2

 一見、トリッキーに見えるコースですが、フェアウェイが広く、OBが少ないコースのため、比較的易しいコースでした。接待向けのコースという印象があります。

【初日】

HOLE  10 11 12 13 14 15 16 17 18  IN
PAR    4 4 3 5 4 4 5 3 4  36
----------------------------------
SCORE ■ - □ - - △ △ - □ +9
PUTT  3 1 2 2 2 2 2 2 4  20

HOLE  1 2 3 4 5 6 7 8 9 OUT
PAR    4 3 5 3 4 4 4 5 4  36
----------------------------------
SCORE - △ △ - - △ ■ △ △ +8
PUTT  2 1 3 1 3 3 2 1 2  18

【2日目】

HOLE  1 2 3 4 5 6 7 8 9 OUT
PAR    4 3 5 3 4 4 4 5 4  36
----------------------------------
SCORE △ △ △ - △ ■ - △ □ +10
PUTT  2 3 2 2 2 3 2 3 2  21

HOLE  10 11 12 13 14 15 16 17 18  IN
PAR    4 4 3 5 4 4 5 3 4  36
----------------------------------
SCORE □ - △ ○ ○ - □ - +4 +7
PUTT  2 2 1 1 1 2 3 1 3  17

 初日はセルフで、2日目はキャディ付きでしたが、似たような結果となりました。

 ボールも、新製品のTourStage X-01 SOLIDとMILDの両方を試してみました。更に、ドライバーを、初日は、X-DRIVE 703で、2日目は、X-DRIVE 701Rを使用してみました。

 パターの調子は悪くないのですが、入りそうで入らない.....。

 ドライバーは、良いショットと悪いショットで波あり。

 アプローチが不調でした。

 2日間を比較すると、今の自分のレベルでは、何やっても、あまり変わらんということでしょうか......?

2010年11月 6日 (土)

2010年度セカンドQT

 今年もこの季節がやってきました、期待と切なさを兼ねそろえたトーナメント、来年の出場権をかけたクォリファイングトーナメント(QT)。現地観戦をしない方にとっては、あまり知られていない大会ではありますが、選手にとっては死活問題であることは言うまでもありませんが、女子プロファンにとっても、ある意味本戦よりも重要な戦いではないでしょうか?

 競技は、4つのステージに分かれており、その第二ステージ・セカンドQTが11月3~5日の3日間にわたって行われました。
 東西でそれぞれ2つのブロックに分かれており、選手が登録している住所によって、参加するブロックが決定されます。

Aブロック:烏山城CC(栃木)

 昨年は、ノースショアでしたが、サードQTと入れ替わりました。
 正確なエリアはわかりませんが、推測すると、千葉・茨城・栃木・東北・北海道エリアでしょうか?

Bブロック:小幡郷GC(群馬)

 東京・神奈川・埼玉・群馬あたりっぽいです。

Cブロック:白山ヴィレッジGC(三重)

 中部・北陸~大阪かな?

Dブロック:北六甲CC東コース(兵庫)

 兵庫~九州のような感じです。

って、かなりいい加減な情報ですいません。(^_^;)

で、本題ですが、やはり個人的に気になるのは、東の師匠たちです。

 実力的には、ファイナルまで行ってあたりまえですが、真剣勝負&短期決戦ですので、絶対ということはなく、やはり心配になります。

 三井美智子プロは、ベルーナで上位の実績もある相性の良い小幡郷で、3位で通過。危なげないスタートを切りました。

 応援している選手の中で、最も通過確実と予想していた赤堀奈々プロは、順位的には問題ないものの、+2で微妙なスタートでしたが、最終日にアンダーで回り、終わってみれば5位で通過しました。

 昨年まで苦しんでいた西川みさとプロは、ちょっと危ないスタートでしたが、無事にクリアしました。日本女子オープンでの予選通過は、かなりのプラスになったのではないでしょうか?その時の内容そのもので、粘り勝ちって感じです。

 そのほか、山口千春プロも、難なく通過しました。そして、塩田亜飛美プロが、久しぶりにセカンド通過。会場が烏山城ということもあり、かなり練ランしたのではないでしょうか。

 問題は西です.....。

 先日のミヤギテレビ杯で、ついて回った池内姉妹をはじめ、池田亜規プロなど若手期待の選手たちは、セカンドながら撃沈でした。。。。飛距離かショートゲームか、どちらかを極めないと、プロの世界は、厳しいです。

 中道かおりプロの名前がありませんでした。7月に腰を痛めてましたので、状態が良くないのでしょうか?早く元気になって欲しいです。

 次のサードQTは、11月23~25日です。

2010年11月 3日 (水)

出張の谷間...なぅ

 今週は、月曜日に移動して金曜日まで山形県・天童市に出張中です。

 が、谷間の祝日....暇を持て余してます。特に昼間はやることなしで、仕方なく、近くの城山公園・舞鶴山まで歩いてみました。

 写真では表現しきれませんが、なかなかの景色です。

Maizuru

 で、これは何でしょう???
    ↓

Syougiban

 答えは......

 

 アプローチのターゲット!

 マス目には、行/列に番号が振られてあって、打つ前に宣言して、狙い打ちます。

。。。。。なんてことはありません。

 桜の咲きほこるゴールデンウィークの頃に、ここで行われる「人間将棋」で使われる将棋盤です。
 こんな具合になります。
    ↓
Ningensyogi

それにしても、暇だ~。

2010年11月 1日 (月)

IDC大塚家具レディス2010

 2日目が中止となり、茂木プロは久しぶりに最終日最終組となりました。

 会場入りしてからスタート時間まで、3時間ほどあったので、朝食を済ませた後、アプローチ練習を見てました。

 あまり広くなく、パッティングと兼用のグリーンということもあり、エッジからのピッチエンドランが中心の練習でしたが、こういう練習を見ていると、選手によって差が見えてきたりします。上位の選手は、やはり何度打っても同じところにボールが止まりますし、1球1球が本番同様に丁寧ですが、ある選手は意外に雑で、3球に1球がダフリでした。今年優勝してるわりには、予選落ちが多いのはこの辺かなと思ったりします。

 こういう練習グリーンは、選手同士のやりとりも楽しい。。。。原江里菜プロが、(カップが混み合ってたので)ボールを3個置いて、それをターゲットにアプローチを練習しようとしていたところ、表純子プロが、落ちているボールと間違って、拾ってしまいそうになり、「あ、それ、わざと置いてるんです。」なんてやりとりもありました。

 前の組が続々と出て行くと、ギャラリープラザ付近にあるスコアボードが、更新されていきます。
 そして、いきなり来ました“スーパー智恵ちゃん”! 連続バーディーでスタート.....と思いきや、みるみるうちにスコアを伸ばし、4連続バーディー。首位に4打差のイーブンでスタートしていたにもかかわらず、あっという間にトップに並んでしまいました。
 更に、ディフェンディングチャンピオンの全美貞プロも3連続バーディースタートで、こちらも首位に並びました。

 10:30、いよいよ最終組がスタート。。。。。しかし、茂木プロは3打目が突っ込みすぎてパー。ここはバーディーの欲しいホールでしたので、ちょっと厳しいスタートとなりました。一方の服部真夕プロは、バーディースタートで、コースとの相性の良さが、早くも感じられました。
 茂木プロは、4番・ショートホールでベタピンバーディーを奪うも、5番で3パットボギーとするなど、なかなかスコアが伸ばせません。これに対して、服部プロは、3番でもバーディーを奪い、微妙な距離のパーパットもしっかり沈めるなど、「優勝はこの選手かな?」と思わせるくらいの戦いぶりでした。

 この日の茂木プロは、ショートホールが抜群でした。8番ショートホールでも、打った瞬間、“あわや”と思わせるくらいのスーパーショットで、ピン手前1mくらいにナイスオンでした。打ち終わった後、ティーの真後ろで見ていた女性ギャラリーから「かっこいい~!」と声が上がり、ふり返って笑顔を見せるシーンもありました。

 服部プロは、前半だけで3つ伸ばしましたが、難しい10番で、ピンチを迎えました。
 2打目がグリーン左に転がり落ち、見ていたギャラリーから「ありゃ、ボギーだな」という声も聞こえました。しかし、グリーン下からのアプローチの後、少し距離の残ったパーパットを沈め、ナイスパーセーブ。この時点では、正直、優勝かなと感じました。
 しかし、13番グリーンのスコアボードを見てビックリ! 服部プロ・有村プロに加え、森田理香子プロが-7で並んでいたかと思うと、次のホールに向かう瞬間に、森田プロのスコアが-8に変わりました。
 そして、15番ショートホールのグリーンに辿り着いたときには、森田プロのスコアは、-10に変わりました。それを見た同門の服部プロは、思わず苦笑いで「勝負あり」という感じでした。

 有村プロの-7。森田プロの-10。日本の女子プロのレベルを象徴するかのような一日でした。10年前は、こんなスコア見たことありませんでした。
 服部プロは、後半にスコアを伸ばせなかったのが、敗因でした。有村プロは、初日のスコアが響いて、今年もあと一歩でした。これで、3年連続です....。

 そして、茂木プロは、TODAY -1の-4/8位タイで、ベスト10フィニッシュとなりました。リコーカップまで、残り3試合。調子は良さそうなので、順位を上げて、最終戦に出場して欲しいと思います。

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

最近のトラックバック

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト
無料ブログはココログ