« 千葉マリンスタジアム | トップページ | スタジオアリス2008・初日 »

2008年4月 8日 (火)

ヤマハレディースオープン葛城

 今週は,「ヤマハレディース」今年2試合目の現地観戦です。 

 この週末の休みを確保するために,今週は,仕事で2度朝帰りしました。火曜日の夜に朝まで仕事をした後,山形へ出張。もちろん,新幹線の中では爆睡状態でした。
 そして,木曜日の夜は,事務所で朝まで立ち会いとなりました。幸い椅子を3つ並べて,3時間程度仮眠することはできましたが,一旦家に帰って,シャワーを浴びていると,めまいが....いよいよダメか,オイラ(^_^;)

[2nd Round]
 結局,2日間,まともに眠れないまま静岡入りしました。さすがに眠かったので,運転は,友人に任せました。(^_^;)  7:00過ぎにギャラリー駐車場に着きましたが,ギャラリーの数が意外に多いことにビックリ。まるで最終日のようでした。静岡といえば,川奈でのフジサンケイレディースのイメージがあり,意外に空いているという印象がありました。そして今週は,横峯プロや大山プロなどが海外に出ているため,客足が減るのではと思っていましたが,会場にもギャラリーがいっぱいでした。
 会場入りは7:30。茂木プロのスタート時刻までは,2時間近くあったため,まずは日下部智子プロの組を観戦,日下部Pはボギースタートでしたが,3・4・5番ホールで,3連続バーディを奪い,あっという間にスコアを伸ばしていきました。続く6番もベタピンにつけましたが,バーディ逃しのパー。しかし,アイアンはかなりキレていたようです。
 7番を終えると,ちょうどスタートホールに最も近い位置となるため,ここで,1番ティに向かうことにしました。

 そして,今日の茂木プロ,立ち上がり,パターが打ち切れなかったり,ショットがイマイチ良くなかったりで,ちょっと苦しい展開でしたが,その後調子を取り戻し,一旦はスタート時点のスコアに戻すことができました。しかし,その後,パターがびみょ~に入らず,結局TODAY +3で,TOTAL -5の12位タイでした。
 その後,17番グリーンに向かい,上位に入ってきた有村智恵プロを観戦,同じ組に福嶋晃子プロがいたこともあり,大勢のギャラリーがいました。ちなみに,この日最もギャラリーが多かったのは,その1つ前の古閑美保プロ・諸見里しのぶプロ・@森田理香子選手の組でした。アコーディアでは,まるで別人のように状態の悪かった有村Pでしたが,17番ではバンカーから砂イチで,ナイスパーセーブを見せると,18番ティーショットでは,福嶋Pと10Yくらいしか変わらないドライバーショットを見せるなど,復調してきているようです。

 コースは,かなりの難コースでした。ティーショットでは,狙い目が林越えになったり,極端な打ち下ろしだったり,フェアウェイに対して斜めに打っていかなければならないなど,プレッシャーがかかるティーがたくさんありました。
 フェアウェイは比較的広めですが,大きなクロスバンカーがあったり,グリーン周りも,両サイドにバンカーがあったり,池もたくさんあり,グリーン奥にこぼれても池というレイアウトもいくつかありました。

 トップも伸び悩み,予選カットラインは+11という難しさでした。アンダーパーは、山口裕子プロただ一人です。

[Final Round]
 昨夜は、ホテルにチェックインした後、仲間たちと一杯やりながら、尽きない話題に盛り上がりました。23:00にホテルに戻ると、寝不足もあって、秒殺状態でした。(-_-)zzz そして久しぶりに6時間以上眠りました。

 今日も、絶好のゴルフ日和です。
 ラス前の有村P・上原P・李知姫Pの組が気になりましたが、今日も茂木Pの組に付きました。今日の茂木Pは、バーディースタートでしたが、3番ロングホールの第3打で、エッジまで残り67Yをショートし、バーディチャンスにつけることができず、ここから何となく、おかしくなりました。
 続く4番ショートホールで3パットのボギー。そして、5番ロングホールの第3打...エッジまで60~65yでしたが、ピンそばに落ちたボールが、止まらずにそのまま池へ、痛恨のダブルボギーとなってしまいました。3番の3打目をショートしたのが影響したのかもしれません。
 バック9に入ると、アイアンの距離感が更に合わず、ティーショットをフェアウェイに起きながら、2打目をショートすることが多く、そうしているうちに、パターまで入らなくなってしまいました。前半は、13パットでしたが、後半は17パットでした。ちなみに、アイアンですが、アコーディアまでは、X-BLADE GRを使用していましたが、今回は、V300に戻っていました。
 時折、茂木Pらしいナイスパーセーブも何度も見せてくれましたが、ちょっと残念な結果でした。.....それにしても、葛城のグリーンは、難しそうでした。

 優勝争いは、最後までもつれましたが、最終組の3rdショットは、圧巻でした。山口裕子Pのバーディパットが入った瞬間は、ちょっとグッと来るものがありました。
 山口P、かなりの水をかけられたらしく、腰から下にバスタオルを巻いたままの状態で、優勝インタビューを受けていました。
今年の山口Pは、ずっと上位にいるので、マネーランキング争いは更に面白くなりそうです。

Yamaha_20080406

« 千葉マリンスタジアム | トップページ | スタジオアリス2008・初日 »

ゴルフ」カテゴリの記事

コメント

ほんと思ったよりギャラリーいましたね。それにしても葛城は難しいですね。私はだいたい100ちょいですが葛城だったら120以上叩きそうな気がしました!土曜日和田プロ、日曜日日下部プロを応援してました!それにしてもまつち〜さん体力ありますね。私は2日間とも1ラウンド18ホールがやつとでした。

まっち~さん

初めてご挨拶出来ましたネ!
遠路、お疲れさまでした。
また、茂木宏美Pを一緒に応援しましょう!

ごるごるさん
 またまたすれ違いでしたね。2日目は、7番まで日下部プロに付いてたんですが;;
 私はゴルフは"M"なので、葛城でラウンドしてみたいです。

JOGIさん
 これからも度々お会いすると思いますが、宜しくお願いします。m(_ _)m

遠路はるばるのご遠征…お疲れ様でした!!
静岡の大会!また来て下さいね!
心よりお待ちしております!!

まつち〜さん 葛城2日目(私の開幕戦)開幕投手?を日下部プロで行くか和田プロで行くか?現地に着くまで葛藤してました!結論として私が現着した時は大体8時だったので日下部プロのスタートに間に合わず和田プロが丁度スタートする所だったので和田プロで行きました。明日は奈々ちやんと智恵ちやんの組で行きます

ごるごるさん
 ”開幕投手”、良い表現ですね。
 私は....アコーディアでの三井プロでした。

この記事へのコメントは終了しました。

« 千葉マリンスタジアム | トップページ | スタジオアリス2008・初日 »

最近のトラックバック

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト
無料ブログはココログ