« 新潟入り | トップページ | ヨネックスレディース・最終日 »

2007年8月25日 (土)

ヨネックスレディース・2日目(2007.8.25)

 今週はヨネックスレディース初観戦です。噂によると,もっとも暑いのがこの大会だとか....。しかし,その暑さの前に,寝不足という大敵がいました;; やはり,睡眠時間2時間で,この暑さはキツかったです。スタート時点で,まだ朝の8:00だというのに,まるで昼時のような暑さ,そして寝不足。しかも,コースのアップダウン以上にホース間の坂道がきつかったです....もう,ギブアップ寸前でしたが,そんな自分を支えたのは,トーナメント観戦の常連としてのプライドでしょうか?....なんちって(^_^;)。

 今日は,まず茂木宏美プロの組について回りました。同じ組の三塚優子プロにもちょっと興味がありました。
 昨日は+2スタートの茂木プロ。今日はカットラインが少々気になるシビアなラウンドでした。INスタートの前半は,-1で折り返し,ちょっと安心と思いましたが,後半に3パットが2回という思わぬ落とし穴が待ってました。しかも,2回目は1回目にショートパットを外したトラウマが残ったようなイヤな3パットでした。
 しかし,ねばり強い茂木プロは,上がり2ホールで,グリーンを外しながらも,持ち前の勝負強いパッティングで,パーをセーブし,無事に予選通過することができました。見てる側からは冷や汗ものでしたが,これぞ茂木プロ!といった上がりホールでした。

 さて,大会の会場ですが,とにかく観戦にはキツイコースでした。日陰が少ないため,暑さも厳しかったですが,ホール間で,リフトを使用するような部分がたくさんありますが,ギャラリーはリフトを使えないため,息が上がってしまいそうです。また,観戦できるエリアも比較的狭いホールもたくさんありました。

 逆に,ギャラリープラザは充実しており,イカ焼きや貝の串焼きなど,トーナメントではあまり見かけないものがたくさんありました。この暑さに,このメニューは,ビールを飲めと言わんばかりでした(当然,飲みました)。
 また,好きな選手とツーショットで写真を撮ってもらえるチャリティフォトサービスがありますが,通常はポラロイド写真が多いのですが,デジカメで撮ってもらった写真をケースに入れてもらえるのが,ファンにとっては嬉しいですね。

 不満を言うと,スタッフの働きが最悪でした。グリーン上でパッティング中に,カートへキャディバッグを積み,音がグリーン上に届いていたり,プレーに入っても動いているギャラリーを止めずに,立っているだけという人たちが多く,キャディさんや常連のギャラリーたちが制するようなシーンも多々ありました。

 ラウンド後に,女子プロによるちびっ子たちへのレッスン会がありました。中には,めっちゃ上手い子もいました。ちょっと驚いたのは,大山プロが,ちびっ子に教えながら,横から球出し(ティーアップ)をしていました。去年の女王に球出しをしてもらえるのは,おそらく子供だけでしょう。....それにしても大山プロの姿勢にはいつも感心します。

 さて,明日の最終日も引き続き観戦予定です。その前に,同じホテルに泊まっている観戦仲間たちと,初めて一杯やりました。もう,何時間あっても時間が足りないくらい,話が尽きませんでした。明日も早いので,切り上げましたが,普段はあまり泊まりがけでの観戦に行かないので,楽しい時間を過ごすことができました。

« 新潟入り | トップページ | ヨネックスレディース・最終日 »

ゴルフ」カテゴリの記事

コメント

睡眠時間2時間であの運動はキツイッスよね。

>その前に,同じホテルに泊まっている観戦仲間たちと,初めて一杯やりました。もう,何時間あっても時間が足りないくらい,話が尽きませんでした。

こういうのっていいですよね。
オイラも最近観戦仲間との観戦後の会食がタノシミでトーナメント観戦してるようなものです。

みのみのさん

 INスタートで、11番ホールの後の坂道で、もうダメかと思いました(^_^;)
 無事、完走(?)できて良かったっす。

この記事へのコメントは終了しました。

« 新潟入り | トップページ | ヨネックスレディース・最終日 »

最近のトラックバック

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト
無料ブログはココログ